会社概要 プライバシーポリシーお問い合わせ

 送信設定で自動送信、バックナンバーからの配信が行えるメーリングリスト
簡単に一斉送信!返信も出来るメーリングリストサービス ML.net

ML.net よくあるご質問

ML.net 導入の流れ

ML.net 資料請求・お問い合わせ

スケジュールに沿って自動配信。バックナンバーからの配信や既読管理も可能なメーリングリスト『ML.net』

機能紹介 / 導入に必要なもの / 使用方法 / 使用制限

<<機能紹介>>


【主な機能と他社との比較表】
 ※クリックすると原寸画像をご覧いただけます
『ML.net』の機能紹介と他社との比較表

【基本機能】

『ML.net』なら送信スケジュールで周期毎に自動配信ができます。

.好吋献紂璽襪鳳茲辰謄瓠璽襪稜杰を行う「スケジュール送信機能」

送信スケジュールに沿って日付・曜日・月ごとなど、指定した期間毎に自動送信を行うことが出来ます。
社内で当月の売り上げ目標や日程を記載したメールを月初めに送信したり、塾の生徒に毎週決まった曜日に宿題を送信したりできます。
送信スケジュールを組むことで送り忘れがなくなり、確実にユーザーにメールを送信することができます。


『ML.net』なら読まれたかどうかの既読確認ができます

∩信したメールをユーザーが読まれたかどうかを確認できる「既読管理機能」

既読確認の設定を行いユーザにメールを送信します。既読確認メールを受け取ったユーザは、受信したメールをそのまま返信する事でメールサーバに返信が通知され、既読管理が行えます。
通達や回覧など既読確認が必要なときに活用できます。

4読確認の返信がないユーザーに返信を促す「催促メール送信機能」

既読確認の返信期日までに返信がない方に、返信を催促するメールを自動で送信できます。
催促メールを返信していただくと既読確認は完了しますが、催促メールにも返信がない場合は以後の配信を停止することができます。


『ML.net』ならバックナンバーからの配信ができます

ご浜者が任意の場所からメールを配信できる「バックナンバー送信機能」

管理者が任意のバックナンバーから送信できますので、途中参加のユーザでも1番目のメールから受け取りが可能です。
教育訓練で過去に送信したメールを新入社員が入社した際に再度利用したり、過去に使用した問題を再度生徒に送信するなど、活用の方法は多岐にわたります。

グ多瓦靴董ML.net』をご使用いただける「SPAM対策機能」

『ML.net』ではメール送信を制限し、メールサーバのSPAMメール判定に引っかからないよう、SPAM対策を行っています。管理者様、ユーザ様共々ご安心して『ML.net』をご利用いただけます。

Ε瓠璽襪瞭睛討筌罅璽供爾両霾鵑魎蔽韻亡浜できる「管理機能」

システムPCの画面からユーザーの情報を閲覧でき、送信情報の確認をすることができます。
メールの配信の設定やバックナンバーの管理などを初心者の方でも簡単操作で行えます。


【オプション機能】

『ML.net』ならアンケート・テストの自動配信・自動採点が可能です

Ы蘓桓圓諒でも簡単に作成が出来る「テスト問題/アンケート作成・送信機能」※

アンケートや(教育機関等の)宿題、テスト問題メールを送信することができます。
テスト問題の場合、あらかじめデータベースに問題を登録しておくと、自動でテスト問題を生成して生徒さんへ送信します。

返信されたテスト問題の自動採点を行い、採点結果を自動送信する「自動採点機能」※

テスト問題の場合、ユーザーが回答していただき返信していただくだけで自動的に採点が行われます。
さらにその採点結果を自動で各ユーザに送信するので採点の手間が省けます。
また回答したユーザにもいち早く採点結果が届きます。

アンケート結果やテストの回答を保存する「DB登録機能」※

ユーザーが返信してくださったアンケートの内容やテスト問題の回答を自動でDBに登録することができます。
データの集計や閲覧などあとから確認する際にも役立ちます。
またデータを他システムに流用することもできます。

※オプション機能は申請が必要となります。


ML.net 資料請求・お問い合わせ

<<導入に必要なもの>>

『ML.net』に必要なのは今のメールが使用できる環境です。

・メールアドレス1件(フリーメールのアドレスでもご利用いただけます)
・メールを送信できる環境(LAN等を経由してインターネットにアクセスできる環境)
・機材導入のスペース(PC1台分です)


『ML.net』は今のメールが使用できる環境に接続していただくだけで簡単にご使用していただけます。
メールサーバを自社でお持ちのお客様はもちろん、プロバイダー契約でメールをお持ちの方、フリーメールの方もご使用いただけます。
※『ML.net』ではSPAM対策を行っていますが、ご使用のメールサーバの設定により、ご使用の制限がかかることがございますのでご注意ください。

ML.net 資料請求・お問い合わせ



<<使用方法>>


 まず『ML.net』の機能が使用できる『システムPC』を弊社より導入させていただきます。
 この『システムPC』を今お使いのメールサーバーに接続します。(作業は全て弊社で行います)
 これだけで設定は完了です。
 管理者様はこの『システムPC』を使い、メールを送信するユーザー様をご登録していただき、
 送信スケジュール等の設定を行います。
 
 以後は送信の設定通りに、登録されたユーザーにメールを自動配信できるようになります。
 データベースの閲覧やバックナンバーの管理も『システムPC』より簡単に行うことができます。

<<使用制限>>


 1つのメールアドレスから送信できる、メールの最大件数は999件です。
 ※ご使用のメールサーバによって送信可能な最大件数が変動する場合がございます。

ML.net 資料請求・お問い合わせ